パット・コーヘンのフライパターン集「SUPER BASS FLIES」をゲットしたよ

フライフィッシングの本・雑誌
この記事は約2分で読めます。

アメリカ出張が決まった時に、現地で絶対買おうと思っていた本をゲットしました。

それがパット・コーヘン氏のフライパターン集「SUPER BASS FLIES」。

日本で買うよりもかなり安く買うことができました。

パット・コーヘン氏といえば当然バスバグなのですが、この本もバスバグを始めとしたウォームウォータフライのタイイングパターンになっています。

買う前はムックみたいな感じかなと思っていたのですが、実際届いて見ると図鑑のような分厚さでちょっとびっくりです。

表紙にも書いてありますが、41種類のフライパターンが解説されており、トップウォーターからストリーマー、ニンフまで様々なフライパターンが網羅されています

PR

当たり前ですが英語だらけ・・・

中身を見てみると、当たり前ですが英語ばっかり。

しかし、タイイングの部分は写真が豊富に使われていて、それなりに分かるかなという感じです。

初めてバスバグをタイイングするなら動画がいいよ

ただ、いくら写真が豊富に使われているといっても、さすがに初心者が参考にするには少々厳しいです。

初めてバスバグをタイイングするなら、動画を参考にしたほうが理解しやすいかと思います。

ヘアーバグのタイイングならこの動画がかなり参考になります。LESSON1〜6までかなり詳細に解説されています。

パット・コーヘン氏のYou TubeやDVDも参考になります。DVDはフライショップなどを探せばまだ置いてあるかもしれませんよ。

私が初めてバスバグをタイイングした時も、彼のDVDを参考にしました。

まとめ

英語がさっぱりなのでなかなか大変なのですが、写真を見るだけでもかなり濃い内容です。

参考にしながらシーズンまでに、いろいろなフライをタイイングしていこうと思います。

おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました