宮川までそばを食べに行ってきました-20220410

今年はじめての宮川に行ってきました。

最近車を乗り換えたのですが、前の車はシートの角度調整がダイヤル式だったので、倒すのがすごい面倒だったんですよ。

どんな車でも長距離運転すればやっぱり疲れますし、仮眠のときにはシートを倒したいです。

ダイヤルや電動のほうが微調整ができたりいい面はあるのですが、レバー引くだけで簡単にシートが倒せるって結局一番便利かも。

7時ぐらいに到着するように家を出たつもりでしたが、途中でちょくちょく休憩しながらだったので、宮川に到着したのは9時過ぎ。完全に出遅れです。

目次

まずはいつもの桜野公園

遊漁券を購入して、まずは桜野公園に行ってみます。

駐車場で準備をしていたら、来たばかりの釣り師が話しかけてきたので、少し情報交換。

どうも最近はイワナが結構釣れているみたい。

私が来た時は桜野公園付近には1人もいませんでしたが、朝はかなりの人数が川に入っていたみたいです。

山の方はまだ寒いかなと思って、ジャケットを持ってきてたのですが、9時の時点で薄手のフリース一枚でも暑いぐらい。

あとで調べてみると、最高気温は26℃とかなり暖かい1日でした。

はじめて漁協のひとに声をかけられる

しばらく釣りをしていると、岸から誰かが声をかけてきます。

近づいてみると、漁協のおっさん。

宮川では初めて遊漁券の確認をされました。一応ちゃんと仕事しているんですね…

少し話をしてみると、どうも釣れているのもう少し下流とのこと。結構大きなサイズの魚が何本か上がっているみたい。

下流に移動するも異常なし

車で移動しながら何ヶ所かポイントを変えて釣りをしてみたのですが、どうもサッパリ。

メイフライとかハッチするかなとも思ったのですが、私が川に入っている時にはほとんどハッチせず。

釣りをしていた人にも何人かに聞いてみたのですが、どうもいまいち釣果は上がっていない様子。

そんな感じでぱっとしないまま釣りは終了。

そば食って帰る

宮川に来ると毎回食べるのが山菜そば。

いつもは道の駅アルプ飛騨古川にあるそば屋で食べることが多いのですが、今回は帰り道にある「ひるがのSA」で食べることに。

550円と値段も手頃でなかなか美味しかったです。

おしまい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ニックネーム:しいたけお
嫁、娘の3人家族
買ったものをどうやって家に持ち込もうか日々格闘中

コメント

コメントする

目次
閉じる