2021年1、2月に買ったものを紹介

雑記
この記事は約2分で読めます。

久々にフライフィッシング関係でのお買い物を紹介していきます。

ティムコ スイッチロッド ユーフレックスJ-SWITCH11267HD-4N+

ティムコのスイッチロッド ユーフレックスJ-SWITCH N+HD 11ft2in 6/7番です。

スイッチロッドは以前より欲しいと思っていたのですが、フライショップに試投で使っていた状態のいいロッドが、中古品として販売されていたので購入しました。

まだ近所の川で練習したのみですが、ツーハンドロッドに比べ軽いので非常に取り回しがよく、3時間ほどキャス練しましたが疲れません。

ちかじか岐阜県の宮川へ行ったときに、実戦投入したいと思います。

T&Tのニット帽

シンプルなロゴがかっこいい、Thomas&Thomasのニット帽。

一見真っ黒に見えますが、濃いネイビーです。

薄手の素材なので、秋口から春先まで長く使えます。

最近はフィッシングメーカーのアパレルも、すごくおしゃれなものが増えてきて嬉しいかぎりです。

ティムコ ハーフヒッチャー

今までダビングニードルのお尻側についていたハーフヒッチャーを使っていましたが、ようやくMサイズのハーフヒッチャーを購入。

ステンレス製で滑りがよく、気持ちよくタイイングが出来ます。

ヒグマ

ウェットフライに使うヒグマの毛です。

クマの毛って黒か茶色ぽいのかなと思いきや、若いヒグマの毛は光に透かすと先端が金髪っぽく見えます。

タイイングも教えてもらったので、いろいろ巻いてみたいと思います。

ピーヘンフェザー

これもウェットフライ用のマテリアル。

メイフライ系フライのウィングなどに使います。

まだら模様の目が細かく、いいフライが巻けそうです。

まとめ

ようやく、河川が解禁されて移動自粛も解除されつつあります。

ロッドを買ってしまい金欠気味ですが、今月中には宮川か犀川に行って、本流ウェットフライを楽しんでこようと思います。

おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました