フライフィッシングの道具ってどこで買えばいいの?-愛知県のフライフィッシング専門店を紹介

いざフライフィッシングを始めてみようと思った時、困るのがフライフィッシングの道具ってどこで買えばいいのかってことではないでしょうか。

釣具なら釣具屋さんに行けば売ってるんじゃないのと思うかもしれませんが、量販店ではほとんど取り扱いがないか、小物の取り扱いがある程度。

中には上州屋八王子店サンスイ池袋のように、量販店でもやたらとフライに力を入れているところもあるにはあるのですが・・・

それでは、どこに行けばフライフィッシングの道具って買うことができるんでしょうか。

私は愛知県在住のため、行ったことがあるフライショップは愛知県のお店がほとんど。

そこで、愛知県のオススメフライショップを紹介したいと思います。

目次

どうして釣具屋さんにフライ用品が置いていないの?

釣具屋さんに行くと、様々な釣具が置いてありますよね。

家族みんなで楽しめる堤防の小物釣りからバスフィッシングのタックル、船釣り用の高価な電動リールなどなど。

ついついロッドを買ってしまったなんてこともあるのではないでしょうか?

しかしフライタックルというと、ほとんど取り扱いがないのはどうしてでしょう。

もちろん、フライ人口が少ないというのもあるかと思うのですが、そもそも店員にフライフィッシングの知識がある人がいないという事があるのではないでしょうか。

フライフィッシングは、ロッドやリールにしてもかなり特殊な道具を使う釣りのため、専門的な知識が必要になってきます。

知識のある店員がいなければ、そりゃー道具も置かれることはないですよね。

そういう訳で、フライ用品を買うなら専門の知識を持った店員のいる、フライ専門のショップがオススメです。

オススメのフライショップ・愛知県版

私がフライフィッシングの道具を買うのは、だいたいこの4店です。

FlyFishingTotalSupport TEAL

ウェットフライや浜名湖のクロダイサイトフィッシングで有名な、杉浦雄三さんのショップです。

TEALオリジナルのマテリアルなど、ここでしか手に入らないマテリアルも多いです。

週末などにタイイングスクールをやっている時などがあるので、目の前で杉浦さんのスペシャルフライのタイイングが見れる良い機会です。

浜名湖のガイドシーズンになるとお店が閉まっていることが多いので、ホームページを確認してから行くことをオススメします。

FlyFishing Total Support.TEAL

ルアーフライショップ上飯田

多くのマテリアルやツールを扱っていて重宝しているのがこのショップ。

行くといろいろ掘り出し物があるので、ついつい買いすぎてしまいます。

以前、ここでダイナキングのバラクーダを買ったのですが、あまりに安かったのでバラクーダJrの間違いじゃないのと思ったら、ちゃんとバラクーダでした。

ルアーフライショップ上飯田

加藤毛ばり店

守山区の住宅街にあるショップです。

最初に行った時、あまりにお店らしくない外観なので少しドキドキした記憶があります。

キャスティングスクールやタイイングスクールも積極的に多なっているショップなので、初心者の方には向いているかもしれません。

マテリアルも、初心者が買いやすいようにセットになっているものがあり、あれこれマテリアルを揃える必要がないので良いと思います。

加藤毛ばり店

フライショップ ダスク

名古屋の老舗ショップです。

狭い店舗ながら所狭しとマテリアルやツール類が並んでいます。

ミズタニシザーズをここで買いました。

フライショップ ダスク

行ったことないけど、こんなショップも有ります

FlyFishingShop Watchett

名古屋の有名なフライショップです。

オーナーの鈴木寿さんはたまに「FlyFisher」にも出てたりしていますね。

私が行ったときは、残念ながら移転直前でお店がほとんど空っぽ状態でした。

FlyFishingShop Watchett

ラストホープ

老舗のフライショップです。

一度行ってみたいと思っているのですが、私の住んでいるところからだとちょっと遠いんだよな〜。

ラストホープ

WorldWideAnglers

有名フライアングラー・杉本研治さんのお店。

今は杉坂ブラザーズがお店に立っているのかな?

岡崎城のすぐ近くにあります。

一度行ったことがあるのですが、お店が平日15時からオープンだったため、中に入ることが出来ませんでした。

写真を見る限りかなりの品揃えで、もしかすると愛知県でもNo.1かもしれませんね。

WorldWideAnglers

Fly イナガキ

フライの雑誌」を読んでいる方にはおなじみのショップ。

バンブーロッドに関してはおそらく愛知では1番。

ロッドビルディングに興味がある人にもオススメだと思う。

ロッドビルディングには少し興味があるのですが、沼にハマりそうで手を出せずにいます。

ここも一度訪れてみたいショップなのですが、高速使っても2時間ぐらいかかるんだよね(;´Д`)

Fly イナガキ

フライショップF.A.I.S

Twitterで教えていただいた、豊橋にあるフライショップです。

ライトスタッフのロッドビルダーやがまかつフックのデザインで有名な、松井伯吉さんのショップ。

フライショップF.A.I.S

いきなり通販で買うのはやめたほうがいい?

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングを検索してみれば、多くのフライ用品を扱っています。

値段を比べてみれば、実店舗より安く買えることも多いですし、ショップでほとんど扱われることのない中華ロッド・リールなども売っていて安く道具を揃えることが出来ます。

しかし、初心者がいきなり通販で道具を揃えることは、あまりオススメしません。

というのも、フライタックルとラインシステム、キャストの仕方など最初のうちは分からないことばかりで、アドバイスが結構必要になってきます。

そういった時に便利なのが、行きつけのショップになります。

友人にフライフィッシングをやっている人がいて、キャストやタイイングなどを教えてくれる人がいないと、通販でタックルなどを揃えてしまうと最初のうちは苦労するかもしれません。

周りにフライショップもフライをやっている知り合いもいないよって人は、とりあえず本を読んでみることをオススメします。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

地球丸から出ているフライフィッシング入門は、フライフィッシングってどんな釣りなのか知りたいって人に最初に読むには最適だと思います。

まとめ

とりあえず愛知県内のフライショップを挙げてみましたが、思っていたより多い印象です。

もしかすると愛知県は、フライマンにとって結構恵まれている方なのかもしれません。

地方でも探してみれば、フライショップがあるかと思います。

行きつけのショップができれば、タイイングのちょっとした疑問にもアドバイスがもらえたり、目の前でタイイングのレッスンをしてもらえたりします。

それに、ショップには同じ趣味を持つ様々な年代の人が集まりますので、人の輪が大きく広がります。

よいショップと出会えれば、きっと良いフィッシングライフが待っていますよ。

おしまい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ニックネーム:しいたけお
嫁、娘の3人家族
買ったものをどうやって家に持ち込もうか日々格闘中

コメント

コメントする

目次
閉じる